滑舌よく話し、響く声を手に入れるために必要なこと


 

声のレッスンのときには
受講者のみなさんに

 

口周りや頬の筋肉を
指で押してほぐしていただきます。

 
このときに
 
「アイタタタ~」
 
おっしゃる方が
結構いらっしゃいます。

 


 

 

 

「アイタタタ~」

 

と言う方は

 

口周りの筋肉が
硬くなっています。
 
 

硬いと動きにくい。

 
 
 
やわらかいほうが
滑舌も良くなりますし
声が響きやすくなります。
 
 
 
 
セミナー受講くださった方から
感想をいただきましたので
ご紹介させていただきます^^
 
 
 
 
 

【参加した感想】

 
人前での話がスムーズに
できるようになりたい
緊張を緩和させたい
発声の方法を知りたいと

 

セミナーに参加しました。
 
 
 
セミナーに参加して

 

言葉の抑揚の大切さ
間をとることの大切さが

 

よく分かりました。
 
 
 
また
 
発声のために筋肉をほぐすことも
大事なことが分かりました。
 
 
口の周りの筋肉をほぐすことも
日常的にしっかりと
やっていきたいと思います。
 
 
 
 
一緒に受講した方の声が
格段に良くなっているのが
わかりました。
 
ビフォアー・アフターで
全く違います。
 
 
 
女性 50代
 
 
 

 

 

 

ありがとうございます!

 
 
すごく響く心地よい声が
でましたねぇ!
 
会場の中に響く音の波に
私たちみんなが包み込まれ
元気をいただきました。
 
 
ぜひ
人前で話す際にも
この声を活用してくださいね^^
 
 
 
 
 
人前で話せるようになりたい方はコチラ
 
 

受講者を感動の空気で包み込み、巻き込み、惹きつける 村松由美子の感動ヴォイスメールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事