スピーチで自信をもつには、呼吸を調えること


 

 

京都で生まれ育った私は
和の文化が大好きです

 
 
今は東京に住んでいますが
 
京都に帰ると必ず
どこかしらの神社やお寺に行って
ゆっくり歩いて参拝します。
 
 
 
 
 
 
ときには
お茶席に行ってみたり
座禅に行ったり。
 
 
ゆっくりと
自分と向き合い
 
日常の日々を客観的にながめ
 
これからのことに
想いをめぐらせたりします。
 
 
 
 
言語そのものだけではなく
その人の表情や声のトーンを
見て聴いて
 
心中を察しながら
コミュニケーションをとる文化も
「思いやり」を感じて
とても好きです。
 
 
和を大切にする文化。
 
 
 
和を重要視するがために
自分の意見などを抑え込むのではなく
 
 
相手の心中も察しながら
思いやりをもって
 
自分の存在や意見を
伝えられる人が
もっともっと増えればいいなと
思っています
 
 

 
 
 
セミナー受講くださった方から
感想をいただきましたので
ご紹介させていただきます^^
 
 
 
 
【参加した感想】
 
 
以前から人前で話をするのが苦手でした。
 
また先生の
 
『和のDNAを持ちながらも
 自信を持って堂々と自己表現できる
 日本人を創造することがミッション』
 
という使命に惹かれたため
セミナーに参加しました。
 
 
セミナーに参加し
 
声のビフォアー・アフターを聴いて
その変化の大きさに
びっくりしました。
 
 
呼吸がこんなにもスピーチで
大切だとは思いませんでした。
 
これからは自信を持って
人前で話ができそうです。
 
 
 
呼吸の使い方
これからも練習を続けたいと思います。
 
 
 
 
人前で話をする機会が多い方
セラピスト・カウンセラーを始め
すべての人に
このセミナーはおすすめできます。
 
 
 
 
 
井下美香さま
40代 女性
セラピスト・
ビューティーセラピスト
 
 
 
 
 
 
 
ありがとうございます!
 
 
ものすごく
明瞭ではっきりと伝わる
声のトーンに変化されましたね!
 
ぜひその声を使って
 
癒され
さらに美しさを増す方々のサポートをされて
世界を幸せで満たしてください^^
 
 
 
 
 
 
 
声や話し方に
自信を持ちたい方はコチラ
 
 
 
 

受講者を感動の空気で包み込み、巻き込み、惹きつける 村松由美子の感動ヴォイスメールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事