声のトレーニングを実施すると呼吸などが改善される


 

 

声をだしていると
なんだか身体が 熱くなってきたことがある
という方は多いかと思います。

 
 
私も冬場に「少し寒いかな」
と思う会場で研修などをしているときも
 
前に立って話をしていると
だんだん寒さが吹き飛んで
身体がポカポカしてきます。
 
 
 
 
声を出す行為って
ちょっとした運動を
しているようなものなのですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
特に
正しい声の出し方を知った上で
声を出すと
 
 
呼吸が深くなり
お腹の奥にあるインナーマッスルを
しっかりと動かすので
 
運動効果は高くなります。
 
 
 
 
時間がなくて
なかなか運動する機会がない
 
という方は
 
 
 
正しい声の出し方を身に付けられると
 
普段の雑談や会話が
ちょっとした運動の代わりに
なってくれます^^
 
 
 
 
 
 
セミナー受講くださった方から
感想をいただきましたので
ご紹介させていただきます^^
 
 
 
 

【参加した感想】

 
 
以前からヴォイストレーニングを
探していました。
 
偶然の出会いで
この機会をいただき感謝します。
 
 
 
セミナーに参加して

 

自分の可能性が
開けたように思います。
(自己表現不足と悩んでました)
 
 
そしてレッスン中に
身体が熱くなりました。
 
 
 
 
声の出し方に
基本があるということを知り

自分の声の変化に驚きました。
 
 
 
 

自分に自信のない方に
このセミナーをオススメしたいです。

 
 
三船文子さま
 
 
 
 
 
 
ありがとうございます!
 
 
さらに豊かな響きが
会場全体を包みましたね。
 
 
その柔らかで心地いい響きで
これからもお客様を包みこみ
幸せにしてさし上げてください^^
 
 
 
 
 
 
 
心地よく響く声を
手に入れたい方はコチラ
 
 
 
 
 

受講者を感動の空気で包み込み、巻き込み、惹きつける 村松由美子の感動ヴォイスメールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事