声からパフォーマンスアップを目指したいかたへのおすすめ


 

本好きな人は多いですね。

 

かくいう私もやっぱり本好きで

本屋さんに行くと
なんだか無性にワクワクしてきます。

 

図書館でも
同じくワクワク^^

 

 

 

 

 

 

あ、

最近は紙の本ではなく

WEBで本を読んでいるという方も
多いと思います。

 

そんな時代になりましたね。

 

 

 

通常

本を読んでいるときは
声に出しての
音読はしませんね。

 

声を出さずに
目で文字を追う

黙読をします。

 

 

 

ですが。

 

人は黙読をしているときでも

心の中では声に出して
読んでいるそうです。

 

 

黙読だけでも

左右の側頭部の
「聴覚野」と呼ばれる部分が
働いていることが分かっています。

 

 

 

そういえば

自分が黙読をしているときに

自分のことを確認してみると

 

うん、確かに心の中で読んでいますね。

 

 

いまこのブログの
文章を書きながら

 

自分の書いている文章を

心の中で声にだして読みながら

書いていることを確認しました(笑)

 

 

 

 

 

 

そして

 

声に出して読む

音読。

 

 

「音読ほどに
脳全体を活性化する作業を
見たことがない」

 

とも言われています。

 

 

 

音読は

 

脳機能を発達させ

脳機能の
老化をふせぐ効果があります。

 

痴呆が改善される効果も
認められています。

 

 

 

小学生対象実験では

 

音読を2分した後は
音読しなかった場合に比べて

記憶力や空間認知能力が
20~30%増加した

という実験結果もあります。

 

 

脳の元気

パフォーマンスアップのためにも

生活の中に
音読を取り入れるといいかなと思います^^

 

 

 

 

脳が活性化する声を
手に入れたい方はコチラ

 

 


受講者を感動の空気で包み込み、巻き込み、惹きつける 村松由美子の感動ヴォイスメールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事