本気であれば、いつからでも人は変われる


 

日が経つのが早いですねぇ。

 

8月16日
私の生まれ育ったまち、京都では
大文字の送り火が行われます。

 

京都にいたころは
この大文字を見ると

「あ~、夏が終わるなぁ」

と、少しさみしく感じていました。

 

 

 

今年の8月16日、

いま東京で暮らしている私は

南青山のBOON`Sアカデミー

たくさんの笑顔の人たちと
神宮の花火を見て過ごしました。

 

 

 

このアカデミーは、

年商100億円のビジネスを育て、
価格.comなどにも大きな影響をあたえた
小川文彦学長
運営されている学校ですが

 

ここでは
半年間の起業塾が行われていて、

きのうは、神宮の花火を見ながら
その塾が完結を迎えました。

 

 

講師として
かかわらせていただいたのですが・・

 
実業界、教育界、スポーツ界、
芸能界 etc.から

トップの方々も来てくださり
講義をしてくださった。

 

ということで、

 

 

その方々を

憧れの視線で見て、
聞き漏らしがないようにと
一生懸命に耳をかたむけで聴く・・

という具合に

 

完全に受講者と化して
関わらせていただきました(笑)

 

 

 

頂点に立つ方には

頂点に立つ感性があり、
思考があり、
行動がある。

 

優秀なアタマだけではだめ。

人間力がないと
人はついていかない。

 

 

 

そんなすばらしい方々を
お招きすることができる
小川学長も

やはり誰よりも
実力と人間力を備えた方。

 

出会いの奇跡をいただきました。

 

 

この塾の次の期も開講されるようで、

また、
たくさんの起業家の方々が
巣立っていくのでしょうね☆

 

 

201408boonsアカデミー2

 

 

出会いは人を変えます。

 

かくいう私も

京都から東京にきたきっかけも

すばらしい人たちとの
出会いがあったからです。

 

 

「あんな風になりたい」
「あんな風にイキイキ仕事がしたい」

 

 

あの出会いがなかったら

今の私は、ここにいない。

 

 

ですが

かつての私は

スジガネネ入りの社交性のなさ、
協調性のなさを備えていたので

人の輪に入っていくのが大の苦手でした。

 

 

そんな人間が

いまこんな仕事をしているのは

本当に不思議でもあります。

 

 

セミナーや研修をしてると

「話すのが苦手なんです」
「内気なのでコミュニケーションがだめなんです」

という方とたくさんお会いしますが、

 

はっきり言って

コミュニケーションや
プレゼンテーションは、

訓練の世界。

 

 

生まれつき云々だけではありません。

 

これは私自身が身をもって経験してきました。

 

「苦手なんです」
「だめんだんです」

 

こういう方には私の経験をお話して

勇気と自信を生んでいただいています(笑)

 

 

本気であれば

人はいつからでも

変われる。

 

 

このことが、
私が一生懸命伝えている
原動力になっています^^ 

 

 


受講者を感動の空気で包み込み、巻き込み、惹きつける 村松由美子の感動ヴォイスメールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事