ご相談内容のダントツTOPが「緊張感をなくしたい」です


 

 

私が今まで出会った受講者の方は、
おおよそ3万5千人ほど。

中でも、
声やコミュニケーション関連の研修で、

プレゼンテーションを
聴かせていただいた方は・・
1万人くらいになるでしょうか

 

 

そのほぼ全ての方の
プレゼンテーションに、

フィードバックを行ってきました。

 

フィードバックする内容は、
その方の良さ、強み。

そして、課題点。
その改善方法。

 

強みは大いに活かしていくもの。
そして、
さらに伸ばしていける
かもしれない部分。

 

一方で、課題点は
改善をかけることで
その方の内側に
自信を生むことにもつながります。

 

 

強みと課題点、
どちらも大事です。

 

 

 

こういった
セミナーや研修の場では
たくさんのご質問やご相談を受けます。

いただくご相談のダントツTOPが・・・

 

 

緊張感をなくしたいんです!

という内容です。

 

もう・・何千人の方から、
ご相談をいただいたと思います。

 

悩んでいる人が本当に多いのですね。

 

 

 

でも、

実は緊張感って、
ワルモノではありません。

必要だから、
人間は緊張するように
できてるのですね。

 

 

私ももちろん、
人前に立ったとき、緊張します。

というよりも・・

緊張しなくなったら
終わりだと思っています。

 

慣れきって、
なめきってしまったら
いい仕事なんてできません。

 

 

緊張感は
持てる最高の力を出し、
最大のパフォーマンスを

生むためには
必要不可欠なものなのです。

 

 

ただ・・・

過度な緊張をしてしまうと、
いろいろ
やっかいなことが起こります。

 

 

頭が真っ白になってしまったり、
話すスピードが速くなったり、
声が小さくなったり、
意味のない話しグセ、
 動きのクセがでたり、
声が震えたり・・

 

自分が本来もっている力を
出し切ることができなくなります。

 

 

ということは、

過度な緊張感を
適度な緊張感に
コントロールしていくことが
大切なのですね。

 

 

緊張感と仲良くし、
ほぐす方法
について、

私が実際にやってきたこと、
研究によってわかったこと
実践の中で見つけてきたことを

お届けしますね^^

 

 

*****************
【感動ボイスのつくり方セミナー】

 

声と話し方で感動の空気・空間をつくり
相手の心を突き動かしたい方は
どうぞお越しください。

 

11月23日(日) 
14:00~17:00
 於)東京・南青山

 

メルマガ読者の方は
ご優待させていただいています。
(お申込みフォーム・
セミナー詳細をご覧ください)   

 

 

▼セミナー詳細&お申込みフォーム
https://kando-voice.com/?p=19

 

※今回もお申込み多数の場合は
 ご入金順とさせていただきます。

お早めにお申込みください。

 

 


受講者を感動の空気で包み込み、巻き込み、惹きつける 村松由美子の感動ヴォイスメールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事