聴き手が冷めてしまう プレゼンの特徴


 

 

「聴き手が冷めてしまう
プレゼンテーション」

の特徴って、

どういうものがあると
思いますか?

 

私は実は・・・
こう思っています。

 

 

 

「話し手が自分に酔っている
プレゼンテーション」

 

 

だと。

 

 

恐らく・・・

今まで聴いたプレゼンテーションを
思い返して、

「そういえば、そうだな」

と思われる方も多いと思います。

 

 

自分に酔っていると

なぜ

聴き手が冷めてしまうのか。

引いてしまうのか。

 

 

 

それは

自己満足のために
話しているから

ですね。

 

 

 

 

伝えるって、
なんでしょうか。

 

 

「相手」にわかってもらうために
話します。

「相手」に届けるために
話すのです。

 

 

 

自分の「しゃべりのうまさ」を
聴いてもらうためでも、

 

自分の存在を
誇示するためでも、
ありません。

 

 

 

 

 

セミナーに参加くださり、

「感動ボイステラー養成講座」
入って
学ばれることになった方から

こんな感想をいただきました。

 

 

 

==========
 参加した理由
==========

感動ボイスで話したかったから。

 

==========
 参加し感じたこと、
 得られた事
==========

技術はもちろんですが、

伝えたい

という気持ちが
大切だという話が
印象的でした。

 

テクニックは
知っている人から見ると
使っていることが分かるし、

分かると冷めてしまいます。

 

 

===============
このセミナーはどんな方におすすめか
===============

美人のとなりに
座っていない方

(恐らく・・・
レッスンで大きな口を
開けていただいた
ためだと思います 笑)
 

 

 

東京都

井上大輔さま 

30代 税理士

http://idzei.com/

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

感動ボイスのつくり方セミナー」

 

2月のセミナー日程
決まりましたので
お知らせいたします。

 

1月のセミナーは全て

満席・増席対応です。

 

1月は増席も難しくなってきたので

2月のご案内をすることにしました。

 

声と話し方で

相手の心を突き動かし、
自分の世界に巻き込みたい方は

どうぞお越しください^^

 

 

~受講者を感動の空気で包み込み、
 巻き込み、惹きつける~

『3万人の受講者をつきうごかす
 ”感動ボイスのつくり方セミナー” 』

https://kando-voice.com/?p=19

 

 

■2/1 @飯田橋    NEW !   
■2/7 @飯田橋  NEW !
■2/9 @飯田橋  NEW !

■1/12@飯田橋  即日満席 増席対応
■1/15@飯田橋  即日満席 増席対応
■1/18@飯田橋  満席 増席対応
■1/23@飯田橋  満席 増席対応
■1/29@飯田橋  満席 増席対応


受講者を感動の空気で包み込み、巻き込み、惹きつける 村松由美子の感動ヴォイスメールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事