声にコンプレックスがある人のための、効果的なレッスンのしかた


 

「はい、頭のてっぺんから声をだして」
「今度は胸から声をだして」
「次はお腹から声をだして」

 

そのように言われる
ボイトレは多いです。

 

でも

声はなかなか変わりません。

 

なぜか。

 

 

 

 

 

声を出す身体の箇所を意識する

 

その前に

やるべきことがあるからです。

 

 

姿勢、身体の柔軟性
呼吸、重心をコントロールすること

etc.

 

 

この基本部分がができていないと

そもそも
正しく声が出せていないので

 

「頭のてっぺんから声をだして」

 

と言われても

 

 

喉をつめたまま
声は変わらず
声は出ず

 

です。

 

 

 

そして

呼吸や重心についても

それぞれの方に
個性があり

課題は人それぞれ違います。

 

 

その課題を見つけて
そこを改善させていかないと

 

その人の声を変えるのは
難しいのです。

 

 

 

 

 

セミナー受講くださった方から
感想をいただきましたので
ご紹介させていただきます^^

 

 

 

【参加した感想】

 

自分の声のコンプレックス
(声がこもっている・
聴き取りずらい)を克服し

 

今後の仕事に向けて
自信をつけたいため

 

セミナーに参加しました。

 

 

 

セミナーに参加して

 

ビフォー・アフターで
皆さんも自分もとても変化していて
参加して良かったです。

 

先生がレッスン最初に話し方を見て
どこをどう変えていけばよいか
チェックしてくださり

 

その後もわかりやすく
チェックしてくださり

 

 

とても効果的なレッスンをしてくださり
良かったです。

 

 

 

人前で話す自信の持てない方に
このセミナーをおすすめします。

 

 

T.Hさま
神奈川県 女性 40代
カウンセラー

 

 

 

ありがとうございます!

 

優しく、柔らかく
より明瞭な声になりましたね!

 

クライアントの方々を
包んでさしあげてください^^

 

 

 

 

明瞭な声を手に入れたい方はコチラ

 

 

 


受講者を感動の空気で包み込み、巻き込み、惹きつける 村松由美子の感動ヴォイスメールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事