声が好きではない。だから、伝えたいけど伝わらないのか。


 

「自分の声が好きではないです」

という方が本当に多いです。


 

「好きではない」

という気持ちが強ければ強いほど

 

 

「話す」ことに
後ろ向きになってしまいますね。

 

もったいない~。

 

 

 

 

 

声の出し方を習ったことがない。

 

我流で声を出してきたから

 

そもそも

正しく声が出ていない人が多いですし

 

 

「よし、好きになれる声をだそう」

 

と思っても

 

 

どうしたら出るのかを知らないから

出せない。

 

 

 

声って正しい順序をふんで
レッスンをすると

 

本来その人が持っている

「いい声」

が出るようになります。

 

 

そして

 

それを録音などして
客観的に聴くことによって

 

自分の声を好きになれます^^

 

 

 

 

 


セミナー受講くださった方から

感想をいただきましたので
ご紹介させていただきます。

 

 

 

【参加した感想】

 

4月から教員となり
40代でのデビュー。

 

先輩教員の話し方を見て
ガクゼンとすることが
沢山ありました。

 

 

伝えたいけれども
伝わらないなど

 

自分の話し方・伝え方に
課題を感じたため

 

セミナーに参加しました。

 

 

 

セミナーに参加して
とても良かったです。

 

 

自分の声は
好きではありませんでしたが

 

3時間でこんなに変化がでるんだなと
実感できたので

 

教えていただいたことを
実践・継続していきたいと思います。

 

 

 

N.Tさま
東京都 女性 40代
小学校教員

 

 

 

 

ありがとうございます!

 

一音一音
明瞭な声が生まれましたね!

 

すごく聴き取りやすいです。

 

その声で授業を継続して
子どもたちの星になってください^^

 

 

 

 

明瞭な声を手に入れたい方はコチラ

 

 


受講者を感動の空気で包み込み、巻き込み、惹きつける 村松由美子の感動ヴォイスメールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事